BASE (Mid 2021)
BASE (Mid 2021)
BASE (Mid 2021)
BASE (Mid 2021)
BASE (Mid 2021)
  • NEW

BASE (Mid 2021)

ENKK-EB-18M21-650

カスタマイズは無限大。
ローエンドにもハイエンドにもカスタマイズ可能な基本モデル「BASE」

「BASE」はビジネス向けにもゲーム向けにもカスタマイズ可能なENKKのベーシックモデル。選び抜かれたパーツ群と日本国内で組み上げられたクオリティの高いマシンは、メンテナンス性・拡張性に優れた納得の一台。
 

OS: Windows 10 Home 64ビット [ Microsoft ]
CPU: Corei5-11400 [ Intel ]
M/B: ASUS PRIME Z590-P [ ASUS ]
CPUクーラー: 純正クーラー [ Intel ]
メモリ: DDR4-3200 4GB×2  [ Gskill ]
グラフィックス: 内臓GPU [ Intel ]
ストレージ: 2.5inch SATA 500GB SSD [ Western Digital ]
電源: 650W BRONZE [ 玄人志向 ]

出荷目安:要問い合わせ

¥121,880 (税込)
CPU
第11世代 Intel プロセッサ搭載。コストパフォーマンスに優れるCorei5-11400を標準採用。
最大4.4GHzの6コア12スレッドCPU。
シングルスレッド、マルチスレッドどちらでも抜群の安定感を発揮します。
ケース
左右のパネルに防音素材を搭載し静音を図りつつ、前面から効率的に吸気し冷却性能にも優れたケースを採用。
また、日常的に使用するUSBポートやオーディオポートをアクセスしやすい前面上部に備えます。
メモリ
大型のヒートシンクを採用しているため冷却性能が高いGskill社製メモリを採用。
有名オーバークロッカーや、各テスト環境での採用実績も多く、高負荷時に威力を発揮します。
SSD
Officeなどのビジネスアプリケーションに必要十分な速度のSATA SSDを標準搭載。

また、ゲーミングPCとして利用されるお客様向けには、高速転送が可能なM.2 NVMe SSDをオプション搭載可能。大量のデータ読み込みを必要とする最新ゲームでも、ロード時間を短縮し、快適なプレイ環境を実現します。
マザーボード
第11世代CPUをフルサポートするZ590チップセット搭載、ASUS製マザーボードを標準採用。
長時間の使用でも安定した動作を確保するために、CPUへの電源供給をする回路は堅牢で冷却性能の高いモデルを使用しています。
また、遅延の少ない高速なネットワーク接続は、在宅勤務でのWeb会議や、コンマ以下の世界で戦うオンラインゲームでの強みとなります。
電源ユニット
650W電源を搭載。
標準構成で必要とする電源容量に比べて、大きく余力のある電源を採用しており、
電源自体の発熱や故障リスクを低減します。
HDDの追加などお客様自身で行うカスタマイズ*でも、余裕を持ったパーツ検討が可能です。
*原則としてお客様によるパーツ追加後は保障対象外となります。
組み立てについて

製品企画はもちろん、組み立てから品質検査まで安心の日本国内製造。丁寧なケーブルマネジメントにより、
エアフローの確保とクリーニングを容易に。
【メーカの商標表示】
Intel、インテルは、アメリカ合衆国およびその他の国におけるIntel Corporationの商標です。
Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporation.の米国およびその他の国における登録商標です。
その他記載の会社名、製品名は、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。


※本ページ中の画像は構成例であり標準構成とは異なる場合がございます。

GAME ON 組立内部
BASE (Mid 2021)
MODEL SPEC / CUSTOMIZE

BASE (Mid 2021)

ENKK-EB-18M21-650
パーツを選んでカスタマイズ

OS

CPU

GPU

RAM Slot1、3

RAM Slot2、4

Mother Board

Disk1(System Disk)

Disk2

PSU

CPU Cooler

BASE (Mid 2021)
BASE (Mid 2021)
ENKK-EB-18M21-650
121,880 (税込)